スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よしおとバッタンバンへ行きました。

前回のブログにも書いたように学校は夏休みに入りました(予定より2日早く!?)。先生方も10月まで学校へは来ません。僕もお休みです。

来週はプノンペンでSTEPSAM2という理数科教育向上プログラムの研修が1週間あります。その後の予定は未定。その頃には、住居も決めなければいけないと思います。はやくゲストハウスから脱出したい・・・。

昨日、よしおとバッタンバンという町に行きました。僕は一度遊びに行ったことがあったのですが、観光はほとんどしていなかったので今回はいろいろ見て回りました。

まずはバンブートレイン。床に竹を敷いたトロッコ列車に乗る遊びです。思った以上にスピードが出ていたことと、線路の切れ目を通るたびに大きな音と振動があり、なかなかスリル満点でした。

IMGP2527.jpg IMGP2528.jpg

見た目では伝わりにくいですが、思った以上にスピードがでるんです!!    スリルを味わいたい方は是非!!

線路は一本しかありません。しばらくすると向こう側からも列車がやってきました。どうやって避けるのだろうと思っていると・・・なんと片方の列車を線路から外し、すれ違ったあとまた線路に戻していました!!
なかなか斬新な避け方・・・。

IMG_5979.jpg IMG_5980.jpg

     向こうから帰りの列車がやってきます。           簡単に持ち上がります。なんと粗雑な構造…

終点では小さな売店があり、子供たちがたくさん遊んでいました。よしおは折り紙を持ってきていたので、よしお先生による折り紙教室が始まりました。子供たちは嬉しそうに折り紙を折っていました。言葉が分からなくても伝わりあえることもあるんだな~と思いました。

IMG_6003.jpg IMG_6011.jpg

     よしお先生による折り紙教室開催!!            バンブートレインと子供たち。      

その後、ミニアンコールワットと呼ばれている遺跡ワット・バナンへ。
残念なくらいミニミニミニミニアンコールワットでした・・・。

IMG_6029.jpg

 ミニミニミニミニアンコールワットです・・・。

その後、「キリング・ケイブ」と呼ばれる洞窟があるワット・プノン・サンポーへ。ポルポト時代にこの洞窟で多くの人が虐殺されました。洞窟の中に入ったのですが、暗くてとても圧迫感があり、恐かったです。写真はありません。撮るような気分にはなれませんでした。

そこを見終わった後に、バスでシソポンに帰ってきました。
シソポンに帰ってくると、なんだか落ち着いた気分になります。僕の中では結構馴染んでホームタウン的なところになっているのかもしれません。

今回の一泊二日弾丸バッタンバン旅行で一番良かったのは昨日の夕食時です。スタディーツアーで来ていた学生(日本人)と偶然出会い、一緒に食事をしました。安田菜津紀さんという方がプロデュースしているスタディーツアーで、孤児院や地雷の撤去作業の見学をするらしいです。いろいろな話ができてとても楽しい時間を過ごすことができました。

明日はタイとの国境の町、ポイぺトに行ってみようと思っています。

IMGP2558.jpg IMGP2560.jpg

今日はシソポンの公園でおば様たちに混じってエアロビをしました。 予想以上にカロリーを消費しました・・・。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

どっちが??

どっちがエロポンかわかんないのだけど・・・ よしおさん,そっくりだね・・・。。。

コメントありがとう!!

>くぼっち

似てる!?マジで!?じゃあ、くぼっちとよしおも似ているということやな~~!!
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。