スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家、家、家、家、石

今日は昨日のプー(おじさん)と一緒に家探しに行った。ちょうどいいタイミングで京ちゃんが大学生のカニャーさんと垢すり用の石を買いに行くということだったので、合流して一緒に行くことになった。

今日は4軒見た。こんな感じだ。

家ントリーNo.1 商店の主人の別宅 point 職場から遠い、大家のお兄さんと同居、広くてキレイ
IMG_3909.jpg


家ントリーNo.2 権力者の家(多分) point でかい、権力者の家族と同居、お金持ち
IMG_3918.jpg


家ントリーNo.3 商店の上の家 point 大きさ丁度いい、「大改造before after」並の大改造が可能、商店の家族と同居
IMG_3924.jpg



家ントリーNo.4 設備が整っているゲストハウス(写真なし) point 以前韓国人が住んでいた部屋は洗濯機などの生活用品がすべてそろっている、ゲストハウスなので掃除をしてくれる

本日、家ントリーされたのはこの4つだった。そろそろ決めていかなければ…。

今日は午後からシソポンから20kmほど離れた場所にある石屋さんに行った。プーは本当にいいおじさんで、家を紹介してくれた後に、わざわざそこまで連れて行ってくれた。

このバンティアイミンチェイ州は石が有名なようで、石を掘り出し、削り、仏像などの銅像や小物を作っていた。たくさんのお店があり、見ていて楽しかった。

実際に掘り出すところや、削っているところも見れた。ほとんど手作業、大きな釘と金づちで削っていく。ただの大きな石がキレイな仏像に変わっていくのはすごいと思った。まさに芸術、職人の技だった。

思わぬところで職人技を見せつけられ、影響されやすい僕は石細工の小物をいくつも買ってしまった。

部屋に飾るといい感じのインテリアになりそうだ。

まあ、飾る部屋はまだ無いのだが・・・。

IMG_3957.jpg
右から、プー、わたくし、カニャーさん、Mr.石職人、ブッダ でございます!!

IMG_3959.jpg
なんちゃって石職人です。削るにはかなりのパワーが必要です。

IMG_3967.jpg
こんなのが出来上がります。愛に飢えているわたくしは、かわいいハート型をいくつも買ってしまいました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えのもと元気?

元気か?

目指せ石細工職人

家探しの方は進んでますか?

石細工とか素敵ですね。何か一つカンボジア生活で技を身に付けようとするあたり、さすが榎さん。

こちらは、ただいま泊まりで大阪に講習会に来ています。当然、自腹ですが、私にとっては難解な言語(C言語)であるプログラムと向き合って何とか1日過ぎました

何でもそろってる4軒目の部屋あたりがいいんじゃないかな?

また部屋にはたくさんの写真が飾られるのかな?ホームシックにならないようにね  

何か期待外れな賃貸ですね〜┐(´ー`)┌

カンボジアっぽい高床式の榎本先生が寄生していそうな家を想像してましたわ\(゜□゜)/

ハートの石かわいい!!
いいですね!!あたしNo.1の家が個人的に好きでした。

あたしも一人暮らしを再開しようと思い、家探ししてます。
家探しは難しいですね…

コメントありがとう!!

>はっちょ50,はっちょ51

はっちょ50、51さん??どちらのはっちょさんですか??
まあまあ元気してますよ~。

>コンT

家探しに少々疲れましたよ。

いやいや、石職人の道は遠いですよ…。
プログラム講習会に参加してるんですね、しかも自腹で!!意識高いですね。

確かに、でも2年間ゲストハウスっていうのもな~って感じなんですよ。

今は、コンTをはじめたくさんの人がコメントやメッセージをくださるのでホームシックにはなってないですよ~。

>タケ

高床式か~、勘弁してくれ!!虫が半端無いから!!
俺は無理やけどタケなら寄生できるかもよ~!!

>飯川

かわいいよね~。色んな形やサイズがあって面白いよ!!
No1の家か~、たぶん住むことはないわ~・・・。外観はいいんやけどな~。

一人暮らしするんやね~。家は難しいよな。どっかで妥協せなあかんのかもね。
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。