スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとはオーオンバル高校で実験指導を行ないます。

再来週の3日間を使って、シソポン市にあるオーオンバル高校の先生方を対象に実験指導をすることになった。
市内にはいくつか高校があるのだが、この学校にはアジア開発銀行から支援された実験道具がいくつかある。十分な数ではないが、顕微鏡やビーカーなどの器具がそろっている。

他の高校にも実験道具が支援されているところもあるのだが、以前僕が一般の方を対象にした実験教室を開催したときに積極的に来てくれていた先生が多い学校を指導する方が効果が大きいと考え、オーオンバル高校を選んだ。

まあ、単純に「実験道具の使い方を教えに来て欲しい」と言ってきた先生から熱意を感じたというのが一番の理由なのだが。

今日は眠っていた実験道具たちを引っ張り出し、棚に並べる作業を行った。
職員室にある小さな物置の中でホコリまみれになっていた実験道具たち。箱でもらって全くそのままの状態で保管されていた。。。
先生たちの話では、「実験道具をもらったのはいいが、使い方が分かる先生がいないので使えない」ということだった。

IMG_3344.jpg IMG_3364.jpg

ホコリまみれで置いてあった段ボール箱の中から実験道具を取り出し並べると、こんなにいい感じになりました。

いくら高価なものや良いもの支援されても、使われなければ全く意味が無い。
こういうもったいないことになってしまっている支援ってたくさんあるんだろうな〜と思う。
支援する側もなんでもかんでもあげりゃいいってものでは無いとつくづく思う。
支援される側からすれば、もらえるものは何でももらいたいっていう気持ちもあるだろうし、、、。
難しいな〜と思う。

僕がここに来たことで、こういう支援が少しでも効果的に使われるようになってほしいと思う。

IMG_3345.jpg

小学校の先生方が実験を取り入れた授業を行ないやすいようにカウンターパートのボパーと一緒に実験資料集を作りました。身近な道具を使って行なう実験ばかりを選んで載せています。実習校の先生方には以前の研修時に内容を説明して配りました。養成校の二年生の生徒たちにも1冊ずつ配布しました。養成校の生徒たちはこの本に書かれている内容の実験は勉強済みなので、彼らに期待です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。