スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとは最近ブログをサボっています。

最近ブログ更新のサボり癖がついてきたえのもとです。
定期的に書こうとは思っているのだが、、、なかなかどうして。。。

今日はとりあえずこの間の出前実験講座SETdeliについて。

今回の研修会には3人の先生が参加してくれるはずだったのだが、そのうちの1人が初日の授業作りに来れなかったため、急きょ学生に参加してもらうことになった。

僕の担当になったのがその学生チャンティーさん。2年生でまだ実際に教壇に立った経験はない(1年時に教育実習は経験している)。

「自然資源」という単元について、授業を一緒に作った。今回は単元的に実験を行いにくかったので、授業の進め方の指導に重点をおいた。1日かけて協議し、手作り教材や指導案を作成したのだが、2日目の授業研究ではなかなか思うようには進めていけなかったように見えた。

まあ、養成校の先生でも行うのが難しいことなので、学生に多くを求めるのは酷なことではある。
今回の経験がチャンティーの今後に活かされることを願う。

参加していた先生のうち、理科教師のソカー先生のモチベーションが高く授業改善に非常に意欲的だった。自分で色んな授業の授業案を作成し、一つの冊子を作っていたのには感動した。
こういう先生がいる学校にボランティアが派遣され共に活動すれば、とても有意義なものを作り上げることができると思った。

IMG_2231.jpg IMG_2254.jpg

左の学生がチャンティー。初日は日曜日だったのにもかかわらず最後まで一所懸命やってくれました。いい経験になったと思います。

今回、学生と共に授業作りをしてみて、その難しさを実感した。任地でも学生たちにもっと授業を作る機会を設けなければいけないと思った。

早速、任地に帰ってからカウンターパートのボパーとそのことについて話した。そして来週の授業では一つのテーマについて授業作成を行う。特に「授業の目的と流れを明確にし、的確なキークエスチョンを作ってみる」っといったような授業を一緒に行うことにした。

この3ヶ月のうちは学生たちに授業を作る訓練をしてもらいたい。そして、その後には実践練習(教育実習)。終われば卒業して、教師として教壇に立つ。
この3ヶ月が大事な時間になる。

IMG_2246.jpg IMG_2290.jpg

日本でもニュースになっていたと思いますが、カンボジアのシハヌーク元国王がお亡くなりになり、カンボジアの全国各地で追悼式が行われています。SETdeliで行ったポーサット州や我が町バンティアイミンチェでも行われていた。

IMG_2284.jpg

最後にトラックの荷物の上でのんびりする少年の写真。カンボジアでは車やバイクの荷台に驚くほど大量の荷物や人を乗せている。今度はもっとたくさんの荷物が乗っている写真を撮ります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。