スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとはストゥントレンにいます。

出前実験指導SETdeliの活動で、ラオスとの国境の州ストゥントレンに来ている。

昨日はプノンペンからこの町までバスで移動。約9時間の移動•••、早朝に出発し夕方に到着。クタクタである。

町自体はこじんまりとしているが、川沿いはキレイだし、洋食屋さんもあるし、意外に居心地の良さそうな町である。我が任地バンティアイミンチェイもこじんまりとしているが、決定的に違うのは砂埃の量!

バンティアイミンチェイは僕の中では、カンボジアで最も砂埃の激しい町。。髪の毛洗うときシャンプー泡立ち悪い悪い!!

このストゥントレンは砂埃がほとんど無い。空気がいいので、深呼吸してもむせることは無い。
住みやすそうな町である。プノンペンからめちゃくちゃ遠いことを除けば。。。

さて、今回はこの州の小学校教員養成校の教官に実験指導を行っている。今日と明日の2日間。今日は先生一人と協力隊員一人がペアになって実験道具や授業案を作成した。

僕とペアになったロックルー。英語が上手、なんと日本語も少しできる(日本に1ヶ月くらい行ったことがあるらしい)、なかなか勉強熱心な先生である。
内容は前回カンダールで行ったSETdeliと同じ単元「電気回路」。電池を電球を使って、直列や並列の電気回路を一緒に作った。理解も早く、一緒にやっていて楽しかった。

IMG_9277.jpg

前回には無かったような興味深い質問があった。
「ホテルなどでは、部屋の照明器具一つに対して、スイッチが2つあったりする(入り口付近とベッドの枕元付近)。どのような電気回路になっているのか?」

う〜ん、なかなかいい質問をするではないか。勉強している内容と身近にある現象を結びつけて考えることはすごく大事なことだと思う。
(正解が気になる人は「3路回路」で検索だ!!)

今回の研修会に参加してくれた先生は4人。、、、がしかし、そのうちの一人の先生がなかなかやんちゃでペアの隊員は大変そうだった、、、。
「午後は休みたい!!」みたいなことを言って、だだをこねていたのだ、、、。どうやら夕方からバスケットボールの試合だか練習だかがあるらしくて、それに行きたかったみたい。

それに間に合う時間まで研修に参加してもらうことで納得してもらったのだが、、、。

そちらのリクエストを受けて僕らはここへ教えに来たんだけど、と思いながら。
まあ、当たり前だけどいろんな先生いるよね、、、。
モチベーションの高い人もいればそうで無い人もおるよね、、、。残念だけど。

IMG_9286.jpg

今日の午後の様子、一人だけバスケットのユニフォームで研修を受ける先生、、、。終わったらすぐにバスケができるように準備してますね、、、。でもまあ、サボらずに来ただけでもえらいのかな、、、とも思ったり。

今日は実験道具の作成と授業内容の検討で終了。
明日はそれぞれの先生に実際に授業してもらう。楽しみである。

IMG_9292.jpg

今回参加したJOCVと先輩隊員Aさみずさんの知り合いのクメール人の方と一緒に記念撮影。この後ろにある石はこの方が10万円以上かけて手に入れたもの。お守りのような意味合いがあるらしい。それにしても値段が高過ぎる気が、、、。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

やる気のあるまじめな先生達ばかりで、しかも、最後は食事のおもてなしまでしてくれた楽しい出張でしたね。

また一緒にセットデリ行きましょうね。

コメントありがとう!!

>しんさん

お疲れさまでした。充実した出張でしたね。
食事もごちそうになって楽しかったです。
しんさんのクメール語力には脱帽ですよ!!
次回もぜひ!!
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。