スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとの日常が始まっています。

学校が始まってから、2つの実験を行った。

一つは以前1年生の授業で行った「混合物」の実験を2年生の授業で。ソッリー先生とともに。
今日で3クラス目。ソッリー先生も流れが十分に分かってきたようで、スムーズにできていたと思った。

IMG_8805.jpg

ろ紙の折り方の説明中です。

今日のクラスは高校を卒業した後に養成校に入学した生徒たちが集まったクラスだったのでスムーズだったのかもしれない。2年生4クラスのうち、1クラスが高校卒業後に入学、3クラスが高校には行っておらず、中学卒業資格しか持っていない。

やはり、高校卒業後に入学した生徒たちは他のクラスに比べて知識力や理解力は豊富だと思うし、授業に対する姿勢も良いように思う。とてもやりがいの感じられるクラスである。

もう一つの実験は1年生向きの「目」の単元。段ボールで目のモデルをつくり、レンズで屈折した光が網膜に投影される様子を観察するというもの。

IMG_8790.jpg IMG_8791.jpg

なかなか理科の授業っぽい板書になっていますな〜〜。 ノートのしっかり書いてくれていました。あんたはえらい!!


凸レンズなので屈折して映像が上下左右逆になって現れるのだが、その説明をするのが大変だった。ボパーも屈折というもの自体がよく分かっていないようで、理解に苦しんでいた。

IMG_8794.jpg IMG_8796.jpg

実験はおもしろいので盛り上がるのですが、その内容をちゃんと理解してくれているのか、、、

こういうことを今まで勉強してきてないのに、いきなり僕の拙いクメール語で言われても絶対に分からないだろうな〜と思いつつも頑張って話してみた。残念だけど、おそらく理解できていないんじゃないかな•••

目の断面図について説明しても、断面ということ自体がよく理解できないようである。立体的に図をイメージしたりするのが苦手なようで、どの位置に何があるのか分かってくれない。。。僕からすれば、「図で描いてあるじゃん!!見たそのまんまでしょ」と思ってしまうのだが、それが難しいようである。

僕ら日本人は、そういう立体的なものの見方や図の見方を、知らず知らずのうちに教育してもらっていたんだなあ〜と思った。カンボジアの初等教育にはそういうものがおそらく無いんだと思う。教えている先生たちですら難しいのだから。

どうしたらいいのかな〜•••、考えれば考えるほど分からなくなる。僕ができることは何なのか、、、何もできない気もするし。。。
そもそも、そんなことはこの国の人も求めていないような気もするし。。。そんなことできなくてもみんな幸せそうに生きてるし。。。

う〜ん•••、でも、僕も一応は必要とされてこの場所にいるんだし、自分が良いと思ったことを教えて伝えていくしかないんだろうな〜と思ったり。それしかできないしな〜•••。
その中に、彼らが必要だと感じてくれて続けてくれることが一つでもあることを願って、やっていくしかないですな〜〜。

IMG_8800.jpg

少林寺の練習再開、久しぶりなのでほどほどにしときました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログようやく再開したか~ 再開おめでとう。
自分が役に立っているのか・・・かぁ,ホントそうだね。
でも,一緒にボクシングいったりするお友達がいるだけいいよ~

ってか,あんなに遊んできたのに,まったくやる気がでなくなってしまっている自分がいるよ。
やばい。やばすぎる。。 

コメントありがとう!!

>くぼっち

いや〜、気分的にはモチベーションは上がってこないな〜。
俺もローギアな感じやな。
早くエンジン全開になってくれって感じ。というか全開になるのかも不安。。。
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。