スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとは最近ブログをサボっています。

最近ブログ更新のサボり癖がついてきたえのもとです。
定期的に書こうとは思っているのだが、、、なかなかどうして。。。

今日はとりあえずこの間の出前実験講座SETdeliについて。

今回の研修会には3人の先生が参加してくれるはずだったのだが、そのうちの1人が初日の授業作りに来れなかったため、急きょ学生に参加してもらうことになった。

僕の担当になったのがその学生チャンティーさん。2年生でまだ実際に教壇に立った経験はない(1年時に教育実習は経験している)。

「自然資源」という単元について、授業を一緒に作った。今回は単元的に実験を行いにくかったので、授業の進め方の指導に重点をおいた。1日かけて協議し、手作り教材や指導案を作成したのだが、2日目の授業研究ではなかなか思うようには進めていけなかったように見えた。

まあ、養成校の先生でも行うのが難しいことなので、学生に多くを求めるのは酷なことではある。
今回の経験がチャンティーの今後に活かされることを願う。

参加していた先生のうち、理科教師のソカー先生のモチベーションが高く授業改善に非常に意欲的だった。自分で色んな授業の授業案を作成し、一つの冊子を作っていたのには感動した。
こういう先生がいる学校にボランティアが派遣され共に活動すれば、とても有意義なものを作り上げることができると思った。

IMG_2231.jpg IMG_2254.jpg

左の学生がチャンティー。初日は日曜日だったのにもかかわらず最後まで一所懸命やってくれました。いい経験になったと思います。

今回、学生と共に授業作りをしてみて、その難しさを実感した。任地でも学生たちにもっと授業を作る機会を設けなければいけないと思った。

早速、任地に帰ってからカウンターパートのボパーとそのことについて話した。そして来週の授業では一つのテーマについて授業作成を行う。特に「授業の目的と流れを明確にし、的確なキークエスチョンを作ってみる」っといったような授業を一緒に行うことにした。

この3ヶ月のうちは学生たちに授業を作る訓練をしてもらいたい。そして、その後には実践練習(教育実習)。終われば卒業して、教師として教壇に立つ。
この3ヶ月が大事な時間になる。

IMG_2246.jpg IMG_2290.jpg

日本でもニュースになっていたと思いますが、カンボジアのシハヌーク元国王がお亡くなりになり、カンボジアの全国各地で追悼式が行われています。SETdeliで行ったポーサット州や我が町バンティアイミンチェでも行われていた。

IMG_2284.jpg

最後にトラックの荷物の上でのんびりする少年の写真。カンボジアでは車やバイクの荷台に驚くほど大量の荷物や人を乗せている。今度はもっとたくさんの荷物が乗っている写真を撮ります。


スポンサーサイト

えのもとはポーサット州に来ています。

今週のお盆休みのその後の話。いろいろと面白い体験をしたのだが、、、その話はまた後日。


今週末、明日から2日間ポーサット州の教員養成校で出前実験講座SETdeliの活動を行う。

そのため本日は移動。最近、長距離の移動をしていなかったのでバス4時間が少々キツかった。

ポーサットの先生たちは明日が日曜なのに学校に出て来て、一緒に実験授業の勉強をしてくれる。意識が高い!!

楽しみである。

えのもとは任地を楽しみました。

今日は朝から近くの山に登って来た。
灼熱の中の登山、汗だくになって登った。

頂上からは町の景色が一望できるのだが、雨季の影響で田んぼや川などいろんなところで水が溢れている(洪水)様子がよく分かった。乾期に登った時には、きれいな緑色の田んぼが広がっていたのだが、今回はいたるところで水浸しになっていた。

IMG_2453.jpg IMG_2188.jpg

雨季と乾期でこんなにも水の量が変わるのは驚きです。  頂上では先輩隊員たちが作ってくださったサンドイッチに舌つづみ。

バンティアイミンチェイにある洞窟にも行ってきた。意外に深い洞窟で、中ではお坊さんたちが修行をしている。
コウモリが飛び交い、なんとも不気味な感じのところだった、、、。

IMG_2201.jpg IMG_2197.jpg

洞窟の中。右の石はお釈迦さまの歯だそうです。触ると運に恵まれるとのこと。  この洞窟はお寺の中にあるのだが、なぜかこのお寺にはキリンさんがいました。他にもライオンさんやシカさんもいました、、、なぜ、、、。

IMG_2192.jpg IMG_2207.jpg

今日は牛がスゴかったです。どこに行っても牛の大群と遭遇しました。  道路が水で溢れてしまった様子。小さな川になっていました。これでは通れません、、、。

えのもとはお好み焼きを食べました。

明日からカンボジアはお盆休みに入る。
帰省ラッシュでバスの運賃もいつもよりも値上げしている。
いつもは開いているお店も休みになっているところが多い。

学校は明日から水曜日まで休み。

連休を利用して他州の先輩隊員がバンティアイミンチェイに遊びに来てくれた。
クッパ隊員宅の屋上でお好み焼きパーティーを開催。

美味しゅうございました。

IMG_2183.jpg

こんな遠いところまで遊びに来てくれるのはホントにありがたいことです。

えのもとは始めてTeachers Dayというものを知りました。

今日は午前中、同じ配属先で活動しているイギリス人ボランティアのビッキーが企画した「World Teachers Day」が開催された。

IMG_2156.jpg

イギリスでは一般的なものらしい。生徒たちが日頃お世話になっている先生方に対して感謝の気持ちを表す日?のようである。
歌を歌ったり、演劇をしたり、プレゼントをしたりなどなど。
いい日だな〜と。日本でもこういう日があればいいのにな〜と思ったりした。

IMG_2164.jpg IMG_2170.jpg

演劇の様子。先生の情熱によって不良学生が更生するというコメディー?  僕もプレゼントをいただきました。嬉しかったです。

午後は校内研修をしていた。コンピューター(エクセル)の使い方。みんな熱心に参加しており、2時間ぐらいぶっ通しだった、、、。疲れた、、、。

IMG_2178.jpg

みんな校内研修にちゃんと参加しに来ているというのがスゴいな〜と感心しました。

えのもとの大家さんが勝っていました。

我が教員養成校の隣には付属小学校がある。
付属小学校に生える木を一本切っていた。その様子。

なんとワイルドな!?

IMG_2078_20121010231155.jpg IMG_2080.jpg

みんなで力を合わせて木を倒していた。倒れた時の風圧がすごかった。風に飛ばされて来たアリが僕の服の中に入り、噛んできやがった。地味に不運!!

家に帰ると大家さんが近所のおばさまたちとトランプを使って賭けカードゲームをしていた。
ルールはよく分からなかったが、とりあえずうちの大家さんは勝っていたようで上機嫌だった。

他のおばさまたちはムッとしていたが、、、。

IMG_2153.jpg

おばさまたちは2時間以上このゲームを楽しんでいた、、、。そんなに面白いのか。。

えのもとは授業で出番がありません。

今日から授業が始まった。

IMG_2150.jpg

しかし、しばらくは理科教育理論の授業が続くため、しばらくは出番がなさそうである。
1年前のこの時期は何もすることができずモヤモヤとした気持ちが続き、完全に腐ってしまっていた。

今年は去年とは全く気持ちが違う。
授業での出番が少ないので、他の活動に力を入れて行こうと考えている。

12月には1年生が入ってくるので、それまでの時間に余裕があるうちに、授業以外の活動(ワークショップの開催や出前講座など)に力を入れていきたい。

そう思い、いざ動き始めると意外に時間が少ないことに気付く。
残り5ヶ月ちょっとしかない。

どこまでできるか分からないが、やり切って日本に帰りたい。

IMG_2147.jpg

カンボジアにいるでっかいトカゲ。名前はトッケイと呼ばれている。今日、校長室に入ってきたので教頭がやっつけたらしい。逃がしてやれば良かったのに、、、と思ったのだが。
今まで見た中で一番巨大なトッケイは50cm以上の大物、、、。気持ち悪かった〜〜。

えのもとは掃除しました。

今日は久々に家の掃除をした。

恐ろしいほど大量の砂が出てきた。さすが砂埃の町バンティアイミンチェイである。窓を閉めていても砂が入ってくるのはなぜ??

キッチンも綺麗にし、久々に料理をした。卵焼き&野菜炒め。

IMG_2130.jpg

見た目は完全に失敗作だが、味はまあまあ。料理ができる男への道は遠いな〜。

上の階に住む韓国人ボランティアのジヒョンちゃんとボラちゃんが韓国の食材をおすそ分けしてくれた。
こういうのとても嬉しいですね〜。
再来週からは2人に韓国語を教えてもらうことになった。楽しみ!!

IMG_2136.jpg

韓国の麺やスープ、コーヒー、お茶などこんなにもたくさんいただきました。感謝!!

えのもとは9月末にラオスへ行ってきました。

9月末に3泊4日でお隣の国ラオスの古都ルアンパバンへ行ってきた。
ルアンパバンは町全体が世界遺産に登録されている。

飛行機はラオス国営航空を利用した。
小さなプロペラ機。カンボジアのシェムリアップから出発したが、利用客は少なかった。

IMG_2038.jpg IMG_9685.jpg

ラオスのトゥクトゥク。カンボジアのようにバイクをつなげているわけではなく、軽トラの荷台を改造しているものもある。デザインがとても派手。

IMG_9712.jpg

滝に行ってゾウさんに乗ってきた。ゾウさんと水遊び。おっさんは久々にはしゃいでしまいました。
布の町や紙すきの町にも行ってきた。カンボジアでも布はよく作っているが、紙すきは見たことがない。

IMG_9775.jpg IMG_9730.jpg

ラオスで最も有名なお寺、ワットシェントーン。装飾が美しい。

IMG_9833.jpg

早朝に行われる托鉢の風景。お坊さんたちが町を練り歩き、餅米などをもらっていた。小さい子供のお坊さんもいた。

IMG_9846_20121006235853.jpg IMG_9851.jpg

ルアンパバンは山に囲まれている。日本の山みたいな感じ。カンボジアは平野ばかりなので、とても新鮮に感じた。

最終日にトレッキングに行ってきた。モン族、アカ族(?)という少数民族の村へ行ってきた。少数民族にはそれぞれ独自の言語がある。ラオス語とは全然違う感じだった。一つの国に全く違う民族が共存しているのもすごいなと感じた。
山の上の村にも小学校があった。二つの民族の子供が一緒に勉強しているらしい。学校ではラオス語で教えるとのこと。それも大変。ちゃんと教えることができているのだろうか。。。

IMG_9938.jpg IMG_9941.jpg

あっという間のラオス旅行だったが夏休み最後に思いきり楽しむことができて良かった。

えのもとは最近走っています。

カンボジアに来てから激やせし、そしてリバウンドしているえのもとです。

最近、自分の体がだらしなっていくのが恐ろしくなり、ダイエットランニングを始めた。
引き締まった体にして日本に帰りたい。

さて、今週は授業が無いのでずっと理科準備室で授業案の翻訳&チェックをしている。
現場の先生向けにワークショップを開催するためである。

今までは実験のやり方や授業の進め方などを紹介するだけだったが、今回は授業案も作って、それも参考にしてもらおうと思っている。

養成校で行った授業についての授業案をボパーに書いてもらい、僕がチェックしている。
チェックし始めると何かと不十分な点が見えてくるので大変。

思った以上に時間がかかるし、未だによく分からないクメール語の表現がたくさん出てきて大変である。
今月にはワークショップを開始したかったが、少々難しそうかな。

ちょうど今週は先輩隊員のI谷さんが、遊びに来てくれていたので仕事終わりに卓球に行ってきた。
久々の卓球。実はわたくし、地味に上手いんです。小学校のとき、卓球が大好きでよく友達と体育館を借りて卓球をしていたからである。

久々に熱くなり楽しかった。

IMG_2126.jpg IMG_2122.jpg

バンティアイミンチェイのジムにある卓球場、クメール人のおじさんたちがめちゃくちゃ上手で驚きました。

そして今日はKOICAのメンバーと夕食会。初めて一緒に食事したチャンレイというKOICAのボランティアがビールを頼みまくって喋りまくって盛り上がった、、、。しかし途中でみんな疲れて離脱し、最終的には僕も彼を残して帰ってきた。彼は何時まで飲んでいるのだろう、、、。

IMG_2127.jpg IMG_2128.jpg

こんなビールタワーを出すお店がこの町にあったなんて!! このビールタワー2本を飲むのはなかなかキツかったです、、、。しかも今日走った分がリセットされてしまった、、、。

えのもとの新学期が始まりました。

お久しぶりです。えのもとはカンボジアで元気に過ごしております。
一時は体重が激減していたのですが、順調にリバウンドし、少々だらしない体になりつつあるのが気がかりな今日この頃です。

1ヶ月の夏休みが終わり、今日から新学期が始まりました。

今日は生徒たちは集会と清掃でした。明日も明後日もその次の日もその次の日も生徒たちは集会と清掃らしいです。
今週はずっと集会と清掃みたいです。

というのも、新学期が始まって早々、先生たちのほとんどが他州に研修に行ってしまうとのこと。授業開始は来週からのようです。

今日は校長先生の指導によって、頭髪チェック&カットが行われていました。カンボジアでもあるんですね、頭髪指導。
みんな髪を切らされ、おかっぱみたいな髪型になっていました。
生徒たちは「髪を切るのは嫌だ」と言いながらも、みんな先生の指導をしっかりと聞いて髪を切っているのには感心しました。

学ぶ者の身だしなみ、これ重要です。カンボジアの学校によっては、パーマかけて茶髪にしている生徒も少なくないです。中学校とか高校とかで何度も見かけましたが、残念な気分になります。

うちの校長はそういう所はしっかりしていていいな〜と思いました。

IMG_2068.jpg IMG_2070.jpg

先生たちが髪を切ったりしていました。切っている先生たちも切られている生徒たちも楽しそうでした。こういう何事に対しても愉快というか無邪気になれるクメール人は素敵だと思います。
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。