スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えのもとは美容院に行きました。

7月27日(金)

同任地配属の京ちゃんの企画する日本語ラジオ講座の収録があった。もうすぐこのラジオ講座も終了らしい。今回は標準語と関西弁のアクセントの違いがテーマだった。わたくし頑張って関西弁しゃべりました。

標準語を言ったあと、関西弁を言う。これが意外と難しかった。標準語につられてしまって、おかしな関西弁になってNGを連発してしまった。クメール語も難しいが日本語も難しい、、、。

その後、京ちゃんの教え子たち(ミンチェ大学の学生)が京ちゃんの誕生日のサプライズパーティーを開いてくれ、僕も参加させてもらった。

京ちゃんは生徒たちからたくさんのプレゼントをもらって嬉しそうだった。
愛されているな〜と思った。いいな〜、うらやましい!!

IMG_1463.jpg IMG_1465.jpg

学生たち企画のサプライズパーティー。ケーキやプレゼントも全て学生たちが準備していました。京ちゃんは幸せ者ですね!!

7月28日(土)

ソッリー先生が来週木曜日に理科の授業研究を行う。単元は「音」。残念ながら来週はクラチェに出張なので学校にはいない。

ソッリー先生から実験準備を手伝って欲しいと言われたので、一緒に実験道具を作った。

授業力向上のため、このように定期的に授業研究をしているのはホントに素晴らしいことだと思う。校長先生がしっかりと教育について考えている証拠である。

こういう取り組みをしている学校はカンボジアでは珍しい。他の学校にも広がっていけばいいのだが。

IMG_1471.jpg

ソッリー先生も本格的に理科も担当になったらいいと思う。ボパーとソッリーの2トップがいいな〜。

夕食はKOICAの韓国人とJICAの日本人とで京ちゃんの誕生会をした。
韓国料理と日本料理のコラボ!!美味しゅうございました!!

IMG_1472.jpg

料理の日韓戦でした。両方とも美味しい!!引き分け!!


7月29日(日)

そして今日は日曜日。髪を切りに行った。バンティアイミンチェイにオシャレな美容院があるということで、いつもの市場にある1$カットの床屋さんではなく、オシャレ美容院に行って来た。

店構えや内装は完璧に日本と同じだった。クーラーの効いた店内でカットしてくれた。
カンボジアの田舎町にこんなシャレた美容院があるというのがすごく違和感を感じてしまう、、、。

店員もカットしてくれたお兄さんも何だかオシャレ。カット代金は何と2$。いつもの2倍だが、やっぱり安い!!

腕前は、、、、市場の1$カットとそんなに変わらない感じでした、、、。残念!!前髪パッツン!!うーん、残念!!
IMG_1483.jpg IMG_1479.jpg

店構えや店員さん、雰囲気は完全に日本です!!
スポンサーサイト

えのもとは少々慌ただしいです。

来週からクラチェ州の高校で理科実験の研修を行う。そのため、今週は準備やら何やらで少々忙しかった。

7月26日(木)

隣町の小学校で行われた運動会の見学に行った。日本のNGO団体が支援して毎年開催している(今年で6回目)。
その学校の教頭先生のモノさんは友達で、以前も一緒にご飯を食べたり研修会に来てもらったりしていた。

モノさんは日本語がペラペラ。運動会に対してとても前向きで一生懸命に取り組んでいる。
ちなみに僕と同い年。

初めて小学校で行われた運動会を見に行ったが、日本と同じような競技もあったし、日本には無いような競技もあり面白かった。いろいろとツッコミどころも多く、シュールな企画も満載だった。

運動会ではあったが、お祭り的な要素が強い印象を受けた。

IMG_1426.jpg IMG_1380.jpg

入り口には「うんどうかい」の文字がありました!!  組体操!!

IMG_1387.jpg IMG_1437.jpg

リレー&長縄!!

IMG_1457.jpg IMG_1681.jpg

玉入れ&ソーラン節!!

IMG_1359.jpg IMG_1438.jpg

カンボジアの伝統的な踊り!!そして子供たちによる寸劇、内容は男女の三角関係みたいな感じ??小学校の運動会で披露する内容なのか、、、観客は爆笑、、、。

IMG_1393.jpg IMG_1406.jpg

突如現れたリング!!まさかのキックボクシング!!小学生がガチで殴り合ってました、、、。 しかも小学2年生も。オムツ戦士たちも殴り合っていました、、、。なんなんだこれは、、、。

IMG_1455.jpg

一般参加競技に混ざりました。久々にダッシュしました。

えのもとは日本食を食べました。

小学校の先生向けワークショップ最終日。

今日は2人の先生に実際に授業をしてもらった。一人目の先生は朝一番に学校に来てくれ、さらに実験に必要な材料(氷)を買って来てくれるなど、やる気を感じさせてくれた。

2人とも授業の内容については、完璧とは言えないものだったが、僕としては満足できるものだったので良かった。

先生たちに実験内容を理解してもらうこと、実験準備を自分たちでしてもらうこと、そして授業が出来るようになってもらうことというのが今回の研修の目的。内容は3日間とも同じ単元の同じ実験内容になってしまったので、先生たちも飽きてしまうのではないかと不安だったが、みんな最後までついて来てくれていた。

小学校が10月から始まるが、ぜひともこの研修で学んだことを実践して欲しい。

IMG_1291.jpg IMG_1311.jpg

IMG_1313.jpg IMG_1320.jpg

夕方から友人と隣町まで日本食を食べに行って来た。久々にお寿司、そば、ししゃも等々をたらふくいただいた。
日本食はやっぱり美味いですな〜。

明日は隣町で行われている運動会の見学に行く予定である。

えのもとの不安は的中しました。

ワークショップ2日目。今日は小学校の先生たちと一緒に昨日の実験道具を作った。

のだが、、、

実験道具作成に必要な材料である「ふたがしっかり閉まる空き瓶」を一人一つずつ持って来てくださいと伝えていたのだが、リクエスト通りのものを持って来てくれた先生、、、ゼロ!!、、、ゼロでっせ!!

ガックリである。ビールの瓶とそのフタをいっぱい持って来てくれた先生はいたので、少々気持ちは救われたが、、、。

ただビール瓶じゃ作りにくいんだよな〜と思いながらも、仕方ないのでそれを使って道具作成を行った。グループで一つずつの作成になってしまったが、なんとか無事に全グループが作り上げてくれた。

ほとんどの先生が昨日に引き続き参加してくれたことは嬉しく感じたが、材料を持ってきてもらえなかったことはとても残念、、、。基本みんな受け身なんだよな〜〜。

僕の伝え方が悪かったのかな、それとも、そもそもそこまで期待する方がバカなのか、、、。

中には、間違えてはいたがビール瓶をたくさん持ってきてくれた先生もいたし、、、教科書を持って来てくれていた先生もいたし、、、僕の授業をしっかりメモしてくれていた先生もいたし、、、。

やる気ある先生もいるんですよね。
そういう先生方に目を向けて気持ちを落とさず、頑張っていかなければいかんなと思います。はい。

IMG_1282.jpg IMG_1267.jpg

IMG_1273.jpg IMG_1280.jpg

無事に作り上げました。作ってる時も出来上がった後もみんないい顔してくれるんだよな〜。

えのもとは人体模型を使いました。

今日から3日間、小学校の先生向けにワークショップを開催している。
同配属先のクッパ隊員が企画した。教育実習校のうち3校の先生方26名に声をかけ、午前中のみのワークショップにしている。

前半は、僕が理科を教え、後半はクッパ隊員がピアニカを教えるという流れ。
午前中のみのワークショップというのが、先生方の負担も少なくて良いと思った。

現在カンボジアでは、子供たちの間で手足口病が蔓延しており、すでに約60名が亡くなってしまっている。
そのため教育省がカンボジア全州の小学校を休校にした。このまま8月に突入し、2ヶ月間の夏休みに入るらしい。

日本で新型インフルエンザが流行ったときを思い出す。あの時も急に学校が休みになり色々大変だったな〜と、、、。

、、、そんな訳でこちらの小学校の先生たちは休みに入ってしまったので?今日のワークショップにはたくさん来てくれていた。

IMG_1163.jpg IMG_1196.jpg

教育実習校の先生たち。7時スタートの予定がみんなのんびりなので8時スタートでした。まあ、予想していたので全く驚きませんでしたが、、、。

今回は4、5、6年生の先生がみんな来てくれるということだったので、紹介する実験内容をどうしようか悩んだ。
3日間あるので、それぞれの学年の実験を毎日1つずつ紹介しようかなと思っていたのだが、結局こんな流れにした。

初日、僕が5年生の単元の実験を授業形式で教える。
2日目、初日の授業に必要な実験道具を一緒に作る。
3日目、5年生の先生にその実験の授業をしてもらう。

紹介だけしても、なかなか実戦するところまでいけないことは今までこのカンボジアで活動してみてよく分かっているので、紹介だけして終わるのはやめにした。

実験道具もこちらで作ってあげても、使われずに眠ったままになってしまうことが多い。
ただでもらったものにはやっぱり愛着が無いのかなと思う。

自分で作ったものなら愛着を持つ人も多いと思う。それに何より、せっかく作ったのだから使いたい!!と思うはず。
ということで、今回は道具を一緒に作ることにした。

さらに、カンボジアの先生にその授業を実際にやってもらうことにより、その先生が自信を持つことはもちろん、他の先生も「カンボジア人のあの先生ができるのなら自分もきっと出来るはず!やろう!!」という気持ちになってくれるかもしれない、と思ったので3日目は誰か先生に授業をしてもらいます。。。(まあ、理想ですけどね、、、。)

今日が初日。実験はこの前、ボパーが養成校でしていた授業。単元「熱と物質」。
実験自体はシンプルで分かりやすい。

僕の聞き取りにくいクメール語でも先生方は理解してくれていた。
みんな積極的に授業に参加してくれて、僕の質問に対してしっかりと考えてくれていた。

「今日の先生たちのように、生徒がたくさん考える授業というのものを作ってください」と最後に伝えた。

明日は実験道具作り。材料も一部は先生たちに持ってきてもらう予定。大丈夫かな、、、。

IMG_1206.jpg IMG_1198.jpg

それぞれの先生が真剣に取り組んでくれるのでとてもやりがいがありました。板書は、、、少しは上手くなったかな?

今日の養成校の授業。ボパー出張のため、わたくしの教材作成の授業となりました。人体模型を紙で作り、その働きと位置関係を理解させます。理科準備室に眠っていた人体模型君の記念すべき初陣でした(おそらく)。生徒たち、人体模型を見ていい感じに盛り上がってくれました。

IMG_1236.jpg IMG_1232.jpg

人体模型君、今日は初めての大活躍でした。僕がいる間、少なくともあと2回は活躍してもらいましょう!!

えのもとはカンボジアへ帰ってきました。

2日前、シンガポール旅行から帰ってきました。

すごい大都会だった!!

日本語表記の看板や案内板も多く、旅行しやすい国だった。

オシャレなモールや建物がたくさんあり、久々に大都会の空気を吸い込みまくってきた感じである。

IMG_8956_20120720214407.jpg IMG_9140.jpg

かの有名なマリーナベイサンズホテル!!オシャレ過ぎる!!まるで近未来都市のように見えました。

IMG_1144.jpg IMG_1145.jpg

普通のプールに見えますが、、、、実はマリーナベイサンズの屋上プールです!!地上から200m、屋上プールとしては世界一の高さらしいです。

IMG_9032.jpg IMG_1128.jpg

ユニバーサルスタジオシンガポールに行ってきました。規模は日本のものよりもこじんまりとした感じでしたが、日本に無いアトラクションが多く、楽しむことができました。

IMG_1116.jpg IMG_9213.jpg

とにかく町全体がオシャレなんです。ゴミは落ちていないし、みんな服装がイケてるし。楽しい旅行でした。

そして、カンボジアに帰って来て、一気に現実に戻された感じです。
今日も昼食にラーメンを作って食べていると、ラーメンの中からたくさんのアリが出てきました、、、。
実は以前にも何度もあったことなのだが、、、。
なんとかアリをより分けて食べました。

う〜ん、旅行時とのギャップがすごいな〜と思いながら、、、。

旅行楽しんだので、その分活動も頑張らねばと思います。

えのもとはシンガポールに行きます。

来週前半が入試関係で職場が休みと聞いていたので旅行に行こうと決めていた、、、が、昨日になって急に、『来週は休みではなくなったよ』と言われた、、、。

何てこったい!!予定が未定は当たり前、予定が決まっていても直前に変更になるこの国カンボジア。
カンボジア人はこういう急な変更にも対応できる柔軟さを持っている!?
というか、そもそも休みの日にそんなに予定を入れていないんだろうな〜、、、。

わたくしはすでに飛行機もホテルも予約済みでっせ!!
ということで、そのあたりは割り切って、予定通り明日からシンガポールに旅立ちます。
東南アジア随一の大都会!!久しぶりに都会の空気を吸ってきます!!

昨日の授業。
「電気回路」の単元。内容は盛りだくさん。
実験その1、電流を通すものと通さないものの特徴を身近なものを使って理解させる。
実験その2、直列回路と並列回路を作り、電球の明るさから違いを理解させる。
打ち合わせ済みなのでボパーは内容についてはしっかり理解している。なので彼女がメインで僕はサポート。

IMG_1061_20120713234426.jpg IMG_1062_20120713234425.jpg

実験その1は順調順調。少々説明(電解質について)が不十分なところがあったが、、、。
実験その2は授業時間を30分以上オーバー。これは良くなかったな〜〜。途中から時間がヤバくなっていることには気付いて、ボパーに言おうかどうか考えた。結局何も言わずに我慢した。

IMG_1066_20120713234424.jpg IMG_1071_20120713234422.jpg

失敗することも大切だし、それを本人に気付かせることも必要。

ということで後半は時間に追われ、急ぎ足の荒っぽい授業になっていた。
授業後、ボパーは時間が足りなかったと嘆いていた。

時間が足りなかったではない、時間配分を考えていなかったからこういうことになったのだ。

そもそも時間配分についても考えて授業している先生はカンボジアには少ないと思う。
ボパーにはそこまで考えられるようになって欲しい。(多くを求め過ぎかもしれないが、、、。)

次回は授業の流れの中に時間配分のことも考えるよう伝えた。
ボパーもやってみると言ってくれた。

頑張ってほしいな。
上手く出来なかったことが出来るようになった時って嬉しいやん。

そういう経験が成長につながるはず!!

IMG_1084_20120713234421.jpg

2年生が寮から地元へ帰って行った。たくさんの生徒たちが別れを惜しんで泣いていた。別れはつらいけど、元気に頑張っていればまた会えるさ!!

えのもとは早朝4時に起きて卒業遠足に行きました。

早朝4時に起きた。相当ツラかった。
でも楽しい思い出が一つ増えたので良かった。

写真とともに振り返ります。

IMG_0910.jpg

集合時間。まだ夜でっせ、、、。意外にみんな集まりが良い。みんな楽しみにしてたようです。

IMG_0980.jpg

1つ目の目的地。プノンクーレン。市内から車で1時間ほどの所にある山。大きな滝がありました。みんな泳ぎまくってました。わたくしは、、、やめときました。

IMG_0947.jpg IMG_0973.jpg

滝をバックに記念撮影。生徒らはもちろん、たくさんの先生たちも一緒に泳いではしゃいでいました。

IMG_0985.jpg IMG_0991.jpg

昼食。今日の料理は全て生徒が作って持ってきてくれました。朝の2時に起きてみんなで作ったらしい、、、。朝2時、、、。感謝の言葉しか出ません。

IMG_1000.jpg IMG_1006.jpg

プノンクーレンの中にあるお寺の寝釈迦像を拝みに行きました。結構大きかった。そのお寺に謎の石像が、、、。先生たちの話によると写真のように頭に水をかけると子宝に恵まれるらしい。とりあえず、わたくしも浴びておきました。

IMG_1022.jpg

その後、バンティアイスレイと呼ばれる遺跡を見に行きました。東洋のモナリザと呼ばれている彫像があるらしいです。残念ながら、その情報をさっき知りました。案の定、見落としています、、、。

IMG_1028.jpg IMG_1054_20120711223547.jpg

最後にアンコールワットを見に行きました。天気が良く、美しかったです。

IMG_1059.jpg

生徒の一人がプレゼントしてくれました。嬉しかったです。その他にもたくさんの生徒たちが色んな食べ物を食べさせてくれたり、一緒に連れて行ってくれたりしました。いろいろと気にかけてくれて感謝感謝です。

さて、そんな濃厚な1日を過ごしたわけですが、、、
ただ今、すごくすごーく眠いです。
生徒たちは今頃、学校でパーティーをしている頃だと思います。昨日2時起きで、夜もダンスを踊るのか、、、。
どんだけタフやねん。。。わたくしはもう無理です。

おやすみなさい。

えのもとはバンティアイミンチェイ教員養成校の卒業式に参加しました。

本日、我が校で卒業式が行われた。

初めての卒業式。参加できるのは、おそらく最初で最後。
来年の今頃はもう僕はこの学校にはいないからである。

IMG_0013.jpg IMG_0020.jpg

卒業式の流れは日本のものとだいたい同じだった。
校長先生や来賓の方々から話をしてもらい、優秀な成績の生徒は表彰されていた。

州教育局の局長も来ていて、長々と話をして下さった、、、。
きっと、ありがた〜いお話なんだろうが、長過ぎて疲れた。

日本の卒業式には無い、面白いイベントが一つあった。
生徒たちによる演劇披露(コメディー??)。

何人かの生徒たちが、衣装に着替えて演劇をしていた。
これがまたバカウケ!!

卒業生たちの中には笑い過ぎて涙を流している奴もいた、、、。(そんなにオモロいか???)

IMG_0875.jpg IMG_0881.jpg

演劇に出演した生徒たち。女装!!?   演劇中。後ろの生徒たちはバカウケ。前の先生たちは苦笑い。。。

日本のように一人ずつ名前を呼ばれて卒業証書を受け取るというようなことは無かった。
別れを惜しんで涙を流す雰囲気の卒業式では無かった。みんな明るく陽気な感じ。

IMG_0897.jpg IMG_0899.jpg

卒業論文。それぞれ3人か4人かのグループになって論文を作ったようである。   卒業生と記念撮影!!

この2年生たちには、授業をする機会が少なかったのが残念である。
授業中もマナーのことでよく怒ったしな〜、、、、。

もっとたくさん色んなことを教えてあげたかったな〜と今更思ったりする。
10月からそれぞれ小学校で先生として働き始める。

僕がいる残りの期間でも、彼らをサポートできることはまだまだあるとは思うので、よく考えて企画していきたいな。

IMG_0904.jpg IMG_0905.jpg

午後、一人理科室で教材作り。学校に眠っていた人体模型の型紙を発見!!(過去の先輩隊員が作っておいていったもの??)コピーして色を塗って作ってみた。なかなか面白い教材である。人体の構造がよく分かる。今度の教材作りの授業で使おうかな。

明日は卒業生と先生たちがみんなで卒業遠足に行く。アンコールワット遺跡とプノンクーレン。
朝4時半出発、、、、。早過ぎやろ、、、。

ということで、おやすみなさい。


えのもとは発熱しました。

昨日の日曜日。発熱した。
どうも昔からダラダラ休みが苦手。
昼寝を長時間したり、ダラダラ過ごすと体調を崩してしまう体質。

いかんですな。
休みの日はもっと全力で遊ばなければ。

今日にはもう熱も下がって復活!!

今日の授業は、ボパーが会議だったので、1時間だけ僕が代わりに行った。
う〜ん、やはり難しい。
言葉の壁。
とりあえず授業をするっていうのは可能になったが、いい授業とはいえないよな〜って感じ。

もっと分かりやすく流暢に話せないと伝えたいことが全部伝えられない、、、。
理科の説明はこれまた難しいんだよな〜。

コツコツ日々積み重ねですが。

IMG_9989.jpg

本日の授業の様子。


IMG_9988.jpg IMG_9986.jpg

 学校の木を切る生徒。  ワイルドですな、、、。

ボパーとの関係は良好良好超良好。
今日も一緒に楽しく授業の打ち合わせをした。
来月には一緒に他州の学校に実験の指導•ワークショップに行く予定。

どうせ来ないだろうと思いながらワークショップに誘ってみたら、、、まさかの行きたい発言。
ボパーと一緒に他州の学校に行ってワークショップをする日が来るとは。

えのもと感無量でございます。

IMG_9990.jpg IMG_9991.jpg

久々に市場に行ってお米と野菜を購入しました。しっかり食べて体調管理を怠らないようにしなければ!!

えのもとは病院見学に行きました。

今日、プノンペンからJICAの健康管理員であるS藤さんがバンティアイミンチェイの医療事情の調査に来られた。
ちょうど養成校の2年生の卒業試験が今日から行われており、授業も無かったので、その調査に同行した。

調査に行ったのは州都シソポンの隣町モンコールボレー州立病院。
日本を始めとするたくさんの国からの援助機材が入っていた。

外科や内科、眼科、産婦人科などが入っており、病院スタッフも結構多く働いているように感じた。
交通事故で運ばれて来る人が多いらしい。手術後の患者さんも入院しており、傷が痛々しかった。

デング熱で治療している子供たちも多かった。
(今年はデング熱を媒介する蚊が大量に発生しているらしく気をつけなければならない。)

この病院では治療が難しい重症の患者さんたちは、プノンペンやシェムリアップの都市部や、バンコク、ベトナムなど医療事情が充実している病院に移送されるらしい。

S藤さんの話では、州立病院にしては比較的しっかりと管理されているほうの病院らしい。
しっかりしているといっても、もしも僕らが事故に遭った時に入院できるレベルでは無いが、、、。
軽いケガや犬に噛まれた時などの応急処置程度なら大丈夫なようである。

たくさんのカンボジア人が入院していたが、驚いたのは入院費。
何日入院しても30$。(手術は100$。)
驚きの値段である。それでこの病院の経営が成り立っているのがスゴい。
食事代や薬代を含んだ30$なのかどうかまでは聞いていないが、、、。(ベッド使用料代だけなのかな)

お金を持っている人はこういう病院には行かず、都市部のしっかりとした病院に行くらしい。
都市部の病院へは行けない人たちが来ているということである。

若い医学生たちも勤務し、勉強しており、医療に関わる人材の育成も現在進行しているんだなと思った。
でも、ポルポト政権により破壊されたこの国の医療が十分なものになるのにどれくらいの時間がかかるのだろう、、、。とてつもなく長い時間がかかるんだろうなと思う。

医療の発展には教育が必要不可欠。きっと時間はかかるが学校教育がこの国の発展に繋がると信じて、僕は僕のできることでこの国に貢献できたらいいなと思う。

IMG_9906.jpg IMG_9912.jpg

病院の敷地内。キレイに手入れしてありました。  救急車。オンボロらしく、1回走ると、どこかしら調子が悪くなるそうです。

IMG_9897.jpg IMG_9905.jpg

病院のスタッフたち。             眼科の手術室。白内障の手術が多いらしい。

IMG_9902.jpg

眼科にあった視力を測るやつ。日本とは形が違いますね〜、おもしろい。

えのもとはトイレへダッシュしました。

今日の朝、学校に着いた瞬間から腹痛!!

1時間目からボパーと授業だったのだが、、、無念、、、教室へは向かわずトイレへダッシュ!!

ぎりぎりセーフっ!!一命は取り止めた!!危なかった、、、。

教室へ行くと、ボパーはいつも通り授業を進めていた。

今日は昨日の反省を活かして、1つの実験授業をじっくりと1時間かけておこなっていた。2つだったので2時間。

いい授業だったと思った。これからの成長が楽しみである。

IMG_9875.jpg IMG_9885.jpg

今日の授業クラスの様子。男子生徒、、、ウケ過ぎやろ、、、。盛り上がればボパーの授業に対するやる気も上がるはず!!

IMG_9887.jpg IMG_9888.jpg

今日は授業後、ボパーと次の実験準備を一緒におこなった。実験道具の作り方をしっかり覚えてもらいたい!!
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。