スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコールワットデビュー戦は完勝でした!!

まず、シェムリアップに行った次の日に自転車を買いました。

有名メーカー「GIANT(ジャイアント)」の自転車にしました。最初はロードバイクにしようと思っていたのですが、カンボジアは悪路が多いので丈夫なタイヤの方がいいのではないかと、よしおがアドバイスしてくれたので、マウンテンバイク型のものにしました。

これからはこの自転車を「ジャイアン」と呼ぶことにします。今後は相棒ジャイアンと共にカンボジアの大地を駆けめぐります!!

IMG_5782.jpg

シェムリアップで購入したジャイアン!!140ドルでした。相棒ができました!!

早速ジャイアンに飛び乗り、世界遺産アンコールワットへ!!僕もよしおもジャイアンも気分は上々↑↑林の中を自然の風と車の排気ガスを感じながら疾走。

そして到着!!!そこには夕日に照らされた世界遺産アンコールワットが堂々とそびえていました。

最高にキレイでした。こんなに夕日がキレイな時に来れてほんとに幸運だったと思います。

IMG_5801.jpg

この写真で伝わるでしょうか!?すんごいキレイでした!!

僕たちはとても感動したので、「アンコール」をしました。ということで次の日もアンコールワットへ行くことに。

いくつかの遺跡をジャイアンに乗って見に行ったのですが、途中スコールに降られ、ずぶ濡れ・・・。アンコールワット2回戦は惜敗という感じでした。

IMG_5897.jpg

アンコールトムに二人でアッパーカットをくらわせてやりました。全く効きませんでした~。

3回戦はいつになるか分かりませんが、次は朝日を見たいと思います。



今日授業をする予定でいろいろ準備して学校に行ったのですが、なんと・・・すでに夏休みに突入していました・・・。先週の時点では、今日は授業があるという話だったのだが・・・。う~ん、正確な予定を各先生たちが把握していないのが困ります。

よしおのブログにもいろいろ載ってます→http://d.hatena.ne.jp/gt4400/

IMG_5818.jpg   IMG_2154.jpg

     アンコールワットをバックにジャンプっ!!                そして、つまんでみました~!!
スポンサーサイト

えのもとはアンコールワットデビュー目前です!!

ただいま、カンボジアの世界遺産アンコールワットのある町シェムリアップに来ております。

実は学生時代に同じ少林寺拳法部で共に汗を流した友人であるよしおイチローがカンボジアに遊びに来てくれました。

よしおが名字でイチローが名前です。どっちも名前みたいですね。

彼は現在、世界を巡る冒険旅行をしています。先日、自転車でのアメリカ大陸横断を達成しました。

今度はヨーロッパ、南米、オーストラリアに行く予定らしいです。その前にカンボジアに来てくれました。

日本からタイのバンコクに到着し、そこから僕の任地であるカンボジアのシソポンまで自転車で3日かけてきました。

すごい男です。熱い男です。そんな彼のブログがこちら → http://d.hatena.ne.jp/gt4400/

せっかくカンボジアに来たのだから、やっぱりアンコールワットに行くしかないでしょう!!ということでシェムリアップに来ています。

明日見に行く予定ですが、現在雨が降っております。雨期なので仕方ありませんが、明日は晴れてほしいです。

IMG_5726.jpg

今日は学校で食事会がありました。よしおも参加して、みんなで美味しい料理をいただきました。とても楽しかったです。

今日はクメールボクシングに行きました。

今日は夕方からクメールボクシングの練習に行ってきた。クメールボクシングという名前はあまり耳にしないが、キックボクシングと同じである(多分)。

実はプノンペンでも一度、クメールボクシングのジムに行って練習をさせてもらったことがある。プノンペンのジムはバンティアイミンチェイのものとは違って、とても本格的。たくさんの生徒が練習しており、中にはプロの選手もいるとのことだった。

確かに相当強そうな体の男たちばかりだった。僕も基本を教えてもらいながら練習した。とてもしんどかったが、楽しかった。

IMG_5166.jpg IMG_5148.jpg

     屈強な体の男たち!!強そうです!!                キック!!いい音が響いてました!!
  
大学時代に格闘技に出会ってから、離れることができない。僕にとって一番夢中になれるスポーツである。

カンボジアでも格闘技や武道を通して交流ができたらいいなと思っている。

   IMG_5189.jpg   IMG_5181.jpg   IMG_5210.jpg

  もちろんこんなのを見せられると僕もやらずにはいれません!!しかし、残念なくらいスタミナ不足でした…。

では、この間の仕事の話。

先週の後半、理数科教師隊員の出張があった。SETDELI(Science Experiment Teachers Delivery tomorrow)というものだ。この活動は、理数科隊員が地方の教員養成校(現在隊員がいない学校)に行き、教員向けに実験出前授業を行うものである。

2年前に始まったものらしい。今回は僕は見学という形で参加させてもらった。

指導した実験自体は小学生でもできるような基本的なものだった。何よりも驚いたのは、先輩隊員のクメール語の能力の高さだ。

みんな一人で授業していた。もちろん全部クメール語。理科の専門的な用語もすべて説明していた。先生方からの質問も理解し、対応していた。

驚いた。僕は聞いていて、全く分からなかった…。半年や1年で彼らのように、しっかりとクメール語を話すことができるようになるのか…、正直まったく自信が無い…。

ただ今回の出張で、先輩隊員たちがそれぞれの任地でどんな感じで活動しているのか、すこし分かったような気がする。今後の活動のヒントになりそうだ。

いろいろと思い悩むことは多いが、「やるしかない!!」と自分に言い聞かせる毎日である。

   IMG_5382.jpg   IMG_5250.jpg   IMG_5579.jpg

 先輩隊員たちの授業。素晴らしかった。質問にちゃんと答えて一方的な授業では無かったことがいいと思いました。

今日はテストでした。

今日、学校に行くと生徒たちは期末試験を受けていた。そのため、授業はなく、特にすることが無かった。

以前、校長先生に学校の予定を聞いた時には、今週は通常授業の予定だったのだが…。

カンボジア全部がそうでは無いと思うのだが、ホントに予定が不明瞭…。とっても不便に感じる。急に先生たちの研修が入り、授業が無くなったり、テスト期間が変更したり…。

しかも、それぞれの先生もあまり予定を把握していない感じである。聞く人によって、日程が違うこともしばしば…。困ってしまう。

9月から夏休みに入るのだが、それまでの授業もほとんど無いらしい。仕方無いので夏休みまで残った時間は、理科準備室の掃除と、教科書の解読をしようと思っている。

10月からは1つの授業の中に、5分でも10分でもいいので、実験を入れてほしいとカウンターパートのボパー先生にお願いした。どこまでできるかは分からないが1つの単元の中に実験を1つ入れていきたい。

では、今日はこの空白の10日間の話を少々。

まずは、久しぶりに同期のメンバーと会い、語学訓練でお世話になったティー先生とプノンペンで食事をしたこと。

IMG_4885.jpg

 ティー先生、先輩隊員、同期隊員、みんなで記念撮影!!

同期のメンバーはそれぞれの任地でそれぞれ悩みを抱きながら活動しているようだった。最初はみんな同じで、苦しんでいるだな~と思った。僕も同じ、うまくいかないことが多すぎて…。でも、やるしかないんよな~って感じ。

先生は訓練時代と変わらず、陽気で元気だった。先生の話すクメール語が少し分かって嬉しかった。ちょっとは耳が慣れているということである。

短い時間ではあったが、訓練時代に戻ったような感じでとても楽しかった。


次の日から出張の日まで休みだったので、シハヌークビルというカンボジアのリゾート地に行ってきた。プノンペンからバスで約6時間。そこは今まで過ごしてきたカンボジアとは全く違っていて、驚いた。

IMG_4920.jpg IMG_4979.jpg

     海!!  カンボジアにこんなに素敵なリゾート地があるなんて!!  皆さ~ん、ぜひカンボジアへ遊びに来て!!!

海、エビ、シャコ、魚、イカ、外国人、海がいっぱいだった。魚介類をたらふく食し、海で泳ぎ、のんびりとリゾートを満喫した。

   IMG_4952.jpg   IMG_4954.jpg   IMG_5016.jpg

   イカでございます。   シャコでございます。   お魚でございます。   たいへん美味しゅうございました~。

島を巡るツアーが面白そうだったので、参加した。しかし、その日に限って雨…。雨でも島に行くというので、大丈夫かなと思いながら、船に乗ったのだが、全然大丈夫では無かった…。

波が高く、船が揺れる揺れる。とても小さい船だったので、波にぶつかって海水が入ってくるし、雨も降ってるし、風も冷たい…。途中、ホントに船が横転するのではないかと恐怖だった。

太陽が出ていなかったのでとても寒く凍えた…。まさか、カンボジアで寒さで凍えるとは思ってもいなかった…。

島に着いても、雨だし、寒いし、海に入っても濁ってるし…。う~ん、ホントについてなかった。

もちろん、帰りもとんでもない波と寒さで死ぬかと思った…。無事に帰れてホントに良かった…。

そんなちょっと残念なこともあった休日を過ごしました。明日は仕事の話を少々書きます。

IMG_5005.jpg

   シハヌークビルの夕焼けがとてもキレイで感動でした!!

IMG_5068.jpg

びっくりしたこと…、船を岸から少し遠くに停泊させた後に、自力で岸まで泳いで来る船長さん…。ビビりました。朝はきっと泳いであの船まで行くんだろうな~…。

10日ぶりにバンティアイミンチェイへ!!

皆さま、お久しぶりです。えのもとは10日ぶりに任地に帰ってきました。

この10日間は濃厚な10日間でした。

プノンペンで語学訓練時にお世話になったティー先生に会い、シアヌークビルというカンボジアのリゾート地に遊びに行き、プレアビヒアという州に理科の研修に行き、そして今日バンティアイミンチェイに帰ってきました。

カンボジアの北から南まで移動しました。かなりの移動距離・・・。バスに合計何時間乗っていたのか・・・。

濃厚でした・・・。濃厚過ぎて疲れました。口内炎がまたできました。

ということで、今日はもう寝ます。また、明日。

えのもとは会議に出席しました。

今日から通常授業になった。ボパー先生の理科の授業は2時間あったが、おとなしく座って見学させてもらった。

通常の授業の中で、僕がどのように活動していくかが今後の課題である。

今日の内容は動物についてだった。実験をするには少々難しい内容。こういう場合に自分がどうするするのか・・・、考え中である。

今日からまた教科書の解読を再開した。今日も小さなロックルー(先生)が遊びにきてくれ、そして文章の読み方を教えてくれた。ありがとうございます。

IMG_4869.jpg

今日は小さなロックルー(先生)が二人も来てくれました。ゆっくり説明してくれてありがとう!!

午後には職員会議があった。内容は前期の授業の成果と今後の課題についてだった(多分)。校長と教頭が前で話していたが99%分からなかった。語学の壁は厚い・・・。


明日はプノンペンに行く。校長先生が気を利かせてくれ、来週の理数科の出張の日まで休みにしてくれた。この町からプノンペンまではとても遠く移動で1日が終わってしまうので、とても助かる。ゆっくり過ごせそうだ。

せっかくなので、シハヌークビルというカンボジアのリゾート地?に行こうかと考えている。楽しみだ。

IMG_4873.jpg

       店長の背中にまさかの味の素!!

今日は特に何もなかったので、こんな写真を1枚。味の素Tシャツ!!カンボジアでは味の素がとても有名。町を歩いていると、おじさんに「アジノモト!!アジノモト!!」と何度も声をかけられる。日本と言えば味の素??

しかしTシャツを見るのは初めてだ…。

えのもとは考えています。

今日は二日目のワークショップ。昨日の反省点をふまえて、授業に臨んだ。

IMG_4789.jpg

学校に遊びに来ていた彼が色んな文章を教えてくれました。わたくしの先生です!!

授業で使う言葉を調べていたので、昨日よりも気持ち的に余裕があり、良いものになったのではないかと思う。

カウンターパートのボパー先生もサポートしてくれたし、今日の生徒たちもしっかりと前向きに取り組んでくれた。ありがたい。

IMG_4813.jpg IMG_4847.jpg

     ボパー先生手伝ってくれてありがとう!!             みんな楽しく実験してくれました!! 

IMG_4853.jpg

キレイに色が変化していますね!!赴任した小学校でもぜひ実験してね!!

でも、いろいろと失敗もしたし、問題点も多かった…。

それを振り返りながら、今後自分はどのように活動していくべきなのか考えている。

こういったワークショップは定期的に開催していきたい。ビッキーも同じように活動しているので協力してやっていけたらいいなと思う。

では、普段の授業ではどうするか…。現在はカウンターパートのボパー先生の授業のサポートという形で入っているが、ろくに何もできていない。ろくに仕事していない現状である。

僕は、僕が先生と代わって授業をするよりも、アシスタントとして協力する方が良いと思っている。1年7カ月後には僕はいなくなるのだから。先生たちが良い授業を作れるようになってくれれば、僕がいなくなった後も続いていくと思う。

でも、アシスタントとしてどう活動すればいいのか…。わからない。悩み中である。

もちろん授業をするのはとても楽しいし充実感もある。ワークショップや時々の機会には授業をさせてもらえたら嬉しいなと思っている。



日本で訓練中にお世話になった語学のティー先生が今週末プノンペンにやってくる。久しぶりに会えるので楽しみだ。

えのもとは初めて授業(ビッキーのワークショップにて)をしました。

VSOのイギリス人ビッキーに誘われて参加したワークショップ。僕がもらった時間は1時間。言葉ができない日本人が行う実験の授業…。どうなることやらと思っていたのだが、色んな先生方がサポートしてくれて、とりあえずは無事に?終了することができた。

ビッキーは午前と午後に算数の指導方法を教えていた。身近なものを使い、簡単な教具を一緒に作っていた。そういった教具を作ること自体が生徒たちにとっては新鮮なようで、とても楽しんでやっているように見えた。

   IMG_4719.jpg       IMG_4788.jpg

   日本の小学校でも使われていそうな教材でした。         みんなで教材を作りましょう!!

僕は昼休み前の10時~11時の1時間で実験の授業を行った。授業には校長先生や他の先生がたくさん来てくれて、僕の間違った言葉を直しながら、生徒の活動(実験)のサポートをしてくれた。

今日はワークショップだったので全生徒の半数(50人以上)の生徒がおり、もしも先生方のサポートが全くない一人の授業だったら絶対に失敗していただろうなと思う。

実験自体はすべてのグループで成功していた。生徒たちは実験に積極的で一生懸命だった。グループによっては実験が成功してみんなで拍手をしているところもあった。

IMG_4750.jpg IMG_4747.jpg

みんな積極的に参加してくれました。実験が嫌いな生徒は少ないと思います。だって実験は面白いですから!!

IMG_4767.jpg IMG_4730.jpg

実験が終わったら考えよう!どうして色が変わるんだろう??       いっぱいいっぱいのえのもとです。

そういう姿を見ると、こういう機会をもっと増やせればいいな~と思った。

実験終了後、一人で自分の授業を振り返ると、色々と言い忘れていることに気付く・・・。肝心なところを言い忘れており、とても悔しい・・・。

授業をしてみると言葉の問題が大きいことに気付く。例えば、

  「間違ってもいいので他の人には聞かず自分で考えてください」

  「プリントを配ってください」

  「最後にこのプリントを集めます」

など、授業の内容以外の言葉をたくさん使う機会があるが、何と言うのかわからない。そういう所から一つ一つ準備しなければいけないのは大変である。

また、理科の専門的な用語や科学的な表現がわからない。辞書に載っていないし、何とか調べ説明してもそれがホントに正しく伝わっているのか、適切な表現なのかわからない。

理科の内容に関しては、理科の知識がある先生に説明してもらう方が、生徒たちにとってもいいのではないかと思った。

もちろん自分でできるようにはなりたいのだが・・・。

1時間はあっという間に終わり、僕は汗だくになっていた。生徒たちが前向きに取り組んでくれていたのがとても嬉しかった。

先生方や生徒たちの協力がなければできなかったことだ。感謝!!

これを生徒たちが小学校で働くときに、少々の手間を惜しまず実施してくれたら嬉しい。

明日は残りの半数の生徒たちに同じ授業を行う。今日よりも上手くできるように、言葉を調べて覚えなければ!!

IMG_4725.jpg

カンペを見るえのもとです。言葉の壁は分厚いぞ~い!!

えのもとは非常に眠たいです。

今日も朝からバタバタしていた。

実験が上手くいかず困っていた。原因は鍋。学校にあるアルミ鍋から何かしらの物質(金属イオン?)が溶けて性質が少し変わってしまうようだ。いかにして他の方法で実験するかずっと考えていた。結局、別の鍋を新しく買うことにした。あまり新しいものを買って実験はしたくなかったが、こればっかりは仕方なかった。

実験のワークシートを作りたかったのだが、簡単なものしかできなかった。残念無念。

小学生の男の子が実験室に遊びに来てくれた。今日、僕の学校で図書館の研修会?みたいなものがあり、そこに来ていた人の息子だった。いろいろお手伝いをしてくれたので、とても助かった。

IMG_4703.jpg

   料理番組ではありませんよ~、実験ですよ~。

校長先生もとても協力的で、いろんな材料を持ってきてくれた。朝からずっとバタバタ働いている僕を見て、バンチャイウ(カンボジア風お好み焼き)を買ってくれたりもした。美味しかった。ホントありがとうございます。

IMG_4712.jpg    IMG_4714.jpg

   差し入れにいただいたバンチャエウ!!  何よりもその気持ちがありがたいです。 感謝!!

今日は韓国人の親子二人がぶらりと学校に来た。娘さんが日本語が話せたのでコミュニケーションがとれたので良かった。キリスト教徒らしく、1か月ほどカンボジアとラオスでボランティア活動をしているらしい。せっかくなので、昼食を一緒に食べた。韓国の話をいろいろと聞けて楽しい時間を過ごせた。

IMG_4700.jpg

韓国人の親子。釜山に住んでいるらしいです。明日も学校に遊びに来てくれたら嬉しいです。

明日はいよいよ初一人授業…。恐ろしい!!!

IMG_4705.jpg     IMG_4706.jpg

理科室にて。先生と一緒に体重を量ってみました、痩せていました!!カンボジアンダイエットいい感じです。

えのもとはだる~い休日を過ごしました。

今日は朝からだる~い感じだった。

日々の疲れが溜まっているのか、昨日のクメールボクシングの筋肉痛のせいか、朝からあんまりやる気が出ない一日だった。

午後には先輩隊員の京ちゃんの家に洗濯機を借りに行った。早く自分の家を見つけて、自分の家で洗濯や料理をしたいと思っているのだが・・・なかなかいい家がないのよね~・・・。

昼過ぎ、近くにキレイなお寺があることを知り、行ってみた。

外国人は珍しいのか近所の子供たちが集まってきた。カメラを向けると、みんな可愛くポーズをする。撮った写真を見せると大盛り上がり。次々に、

「もう一枚撮って」、「2人だけで撮って」、「わたしを一人で撮って」などと

と言ってくる。お寺で子供の撮影会が始まってしまった。次から次に子供がリクエストしてくる。
子供はホントにかわいいな~と思った。癒された感じだった。

IMG_4624.jpg

みんなポーズを知っています。将来はモデルさんになるのかな??


今までこの国で小さな子供が僕を見るとすぐに泣いていた・・・しかし、今日は違った。今日はモテていた。
山の上にお寺があるのだが、登るときも下るときも子供たちがついてきてくれた。楽しかった。

IMG_4687.jpg

みんないい笑顔です。どこの国も同じ。子供はかわいいです。

頂上では20歳くらいの若者たちが遊びに来ていた。大学生のサークル的な感じで、男女数名が青春を謳歌していた。彼らのフレッシュな感じが伝わってきて、なんだが甘酸っぱい感じだった。
いいよね~、おじさんは君たちのその若さが眩しいわ!!って言いたくなった。

     IMG_4671.jpg               IMG_4669.jpg

頂上にいた若者グループのカップル。見せつけられました…。   わたくしはonlyでlonelyでございます…。

お寺を見終わって、帰ろうとした時に一人の子供が「1ドルください」と言ってきた。

どういう気持ちで言ってきたのかはわからない。何となく言ってみただけなのか、過去に誰かからもらったことがあるのか・・・。最初からそれが目的だったとも思えない、撮影会の時の彼らは心から楽しんでいたと思うし、そんなことを考えていたような嘘の笑顔では無かったと思う。

・・・何とも言えない複雑な気持ちになった。(渡さなかったが)
一緒に楽しい時間を過ごした後だったので余計にやり切れない気持ちだった。

町を歩いていたり、観光地に行くと、物乞いをする老人や子供たちがいる。何度も出会ってきたが、僕は渡さない。お金はただで与えたりもらったりするものでは無いと思っている。何かしらの努力や労働の対価としてもらえるものでなければいけない。

ただでもらえるのなら働かないだろうし努力もしないと思う。特に子供たちにはそんな風になってほしくないと思う。

物乞いをしなければ生きていけない人もいるのかもしれない。働きたいが働けなくて仕方なくしている人もいるかもしれない。そんな事を考え出すと、自分はどうすべきなのか分からなくなる。

僕の行っている活動もボランティア活動。ある意味、ただで与えているようなものだ。

考え出すといろいろ矛盾してくる。正解は無いと思うので、僕は僕の答えをこれから先に見つけていきたいと思う。


えのもとは結婚式に行きました。

今日は朝から実験準備。

校長のヤニ先生や無愛想な教頭先生もぶらりと理科準備室に立ち寄り、手伝ってくれた。

今日はたくさんの生徒も準備室に遊びに来てくれたので嬉しかった。中には片づけを手伝ってくれた生徒もおり、感激だった。

   IMG_4523.jpg                IMG_4524.jpg

顕微鏡に興味津々!授業にぜひ取り入れたい。   遊びに来てくれた学生たち!ゆっくり話してくれてありがとう   

昼休みになり理科室を出ると、先生方がみんなキレイな格好をしている(特に女性)。

そして、みんなで食事に行こうと誘われた。詳しく聞いてみると、どうやら誰かの結婚式があるようだ。この国では普通の道路が結婚式会場になってしまう。

しかも、2日間くらいずっと式を行っているらしい。招待状などもあるようだが、もちろん僕はもらっていない。親族の知り合いの知り合いくらいまでの人なら自由に参加できるようだ。

しかし、昼休みに結婚式へ行くことになるとは・・・。午後からはまた仕事があるのだが・・・。クメール人のonとoffの切り替え能力の高さを感じた・・・。

道路が結婚式場になっているのかと思っていたが、今回は道路では無く公園?の中にある建物が会場と化していた。フランス人男性とクメール人女性が結婚したようだ。これぞ「The国際結婚」である。

   IMG_4585.jpg     IMG_4581.jpg     IMG_4554.jpg

    外観はこんな感じ!!           入口で記念撮影!!        まさか、わたくしも国際結婚!?

会場にはたくさんの人が来ており、にぎやかだった。歌手も呼ばれており、カンボジアっぽい歌を歌っていた。

   IMG_4555.jpg

     人でいっぱいでした!!

出てきた料理は非常に豪華で美味しかった。カエルのから揚げがあり、先生たちが食べていたので僕も思い切って食べてみた。これが、香ばしくて美味しかった。意外におススメである。(明日、腹痛になったら最悪だが…)

IMG_4534.jpg

カエルちゃんです!!現在はわたくしの胃袋の中におります!!

もちろんご祝儀は必要で、会場で封筒が渡される。帰るときに封筒にお金を入れて渡していた。僕の分は先生方が出してくれた。いくらくらいなのかは分からなかったが・・・(ちらっと見えたがそこそこの額だったと思う)。
ありがとうございました。ご馳走様でした!!

午後はワークショップの準備。校長先生に授業で使うであろう言葉を教えてもらった。
思った以上に大変だ。
とんでもない授業になったら、どうしよう・・・。そうなったら皆さん笑ってね~。

勤務終了後、キックボクシングの練習へ。久しぶりに、真剣にミット打ちをしたのだが、すぐに息が上がってしまった。久しぶりに本気で体を動かし酸欠になった。少林寺拳法や日本拳法の練習の日々を思い出した。

体力作りは重要!!ストレス発散にもなるしね~。
せっかくなので武道サークルみたいなものをこの町に作りたいな~と思っている。何人かで集まって練習できたら面白いよな~。

やりたいことはいっぱいだ。それらを実行するためにも語学を頑張らなければ!!

IMG_4542.jpg

先生たちです。今日はとてもキレイです。おっと失礼!!今日とてもキレイです。

えのもとは来週実験をします。

僕の勤務している学校には、JICAの青年海外協力隊員が二人(僕とクッパ)と、その他にイギリスのVSOというボランティア団体の女性(ビッキー)が一人、活動を行っている。

ビッキーは3か月前にこの学校に赴任しており、数学や国語(英語?)の教授法を担当している。

来週の火曜水曜にビッキーが学校でワークショップを開くのだが、そこで理科についての授業(デモンストレーション)をしないかと言われた。

正直、言葉がろくにできない状態で授業をするのは、厳しいなと思っている。
しかし、前回の理数科の研修で、僕の今後のスローガンが「とりあえずやってみよう」に決まっていたので、これはチャンスだと思い、

「ハイ、やります」

と言ってしまった。

ということで、実験準備と授業準備でバタバタしております。

おそらく生徒からの質問はほとんど聞き取れないだろうと思う。完全に一方的な授業です、ハイ。

再来週には、SETDELIという理数科教師の協力隊員が行う出前実験教室があり、それに参加する。
それが終わるまでは、しばらく忙しく過ごしそうだ。

とりあえず、来週のワークショップに向けて準備をしなければ!!

IMG_4503.jpg

ムラサキキャベツを使った水溶液の性質についての実験をする予定です。

IMG_4506.jpg

器具はいろいろありますが、無いもの足りないものもいっぱいです。テーマは「身近・簡単・安価な実験」です。

IMG_4504.jpg

今は小学校は夏休み、わたくしの語学のロックルー(先生)が電池の実験に夢中です。
プロフィール

えのもと

Author:えのもと
現在青年海外協力隊員としてカンボジアで活動中!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。